▲トップページ 著作権とリンクについて メール
「東京紅團」は川端康成の「浅草紅團」に因んで名付けさせて頂きました
「谷崎潤一郎 細雪 神戸編」 追加<16/11/24>
「六阿弥陀を歩く 2」 写真追加<16/11/6>
「吉井勇の鎌倉を歩く 2」 追加<16/10/16>
「豆大福散歩」 松川が神戸に移転<16/9/12>
「荷風 昭和20年夏 明石」 追加<16/8/22>
過去の更新一覧>>
11月末までお休みしました
「太宰治」を改版、追加・更新中です
「永井荷風」を改版、追加・更新中です
写真をクリックするとVGAの大きさに拡大します
「今週の最新散歩情報」は不定期更新です
ご要望及びご質問はメールでお願いいたします
 1999年  2005年  2011年
 2000年  2006年  2012年
 2001年  2007年  2013年
 2002年  2008年  2014年
 2003年  2009年  2015年
 2004年  2010年  2016年
東京を歩いてみると、思い がけない所に歴史や文化の痕跡をみつけることができます。目まぐるしくかわる東京を季節の風景も交えて紹介します


 六阿弥陀巡りを再開します。今回は三番 西ケ原の無量寺から豊島の一番西福寺までを歩きます。

 「六阿弥陀を歩く -4-」 <2016年12月3日> 初版 <V01/L02> 暫定版

※一番 西福寺(北区豊島)です。


 ●撮影機材 (2014/4以降)
 (Nikon Df)
 ●撮影機材 (2016/3以降)
 (OLYMPUS PEN-F)



●青山二郎の世界
東京を歩く -1-
東京を歩く -2-
遊び場所を歩く 銀座編
遊び場所を歩く 浅草編
遊び場所を歩く その他編
伊東・東京を歩く -3-
東京・川奈を歩く -4-
広島を歩く
●芥川龍之介
生誕から府立三中まで
一高から東京帝大時代
鎌倉・横須賀を歩く
京都を歩く-1-
京都を歩く-2-
大阪を歩く-1-
上海を歩く(上)
上海を歩く(下)
長崎を歩く 大正8年
長崎を歩く 大正11年(上)
長崎を歩く 大正11年(下) 
田端を歩く
「しるこ」を歩く
●浅見光彦
-西ヶ原 ・王子を歩く-
上中里駅から一里塚まで
滝野川署から西ヶ原まで
飛鳥山公園から王子駅まで
●池波正太郎 昔の味散歩
池波正太郎と鰻
神田・連雀町を歩く
●泉鏡花を歩く
泉鏡花「深川浅景」
湯島天神と婦系図
網坂から泉鏡花旧宅
●石川啄木を歩く
石川啄木と音羽御殿
●石田衣良 散歩
「4TEENの月島」を歩く
●五木寛之
├◎「風に吹かれて」
│└千住遊郭跡を歩く
早稲田時代を歩く(1)
早稲田時代を歩く(2)
「新宿」を歩く
金沢時代を歩く
金沢の食を歩く
京都を歩く
●伊藤整を歩く
├◎北海道
│├北海道を歩く -1-
│├北海道を歩く -2-
│├北海道を歩く -3-
│└北海道を歩く -4-
└◎東京
  ├東京を歩く -1-
  ├東京を歩く -2-
  ├東京を歩く -3-
  ├
  └
●井上ひさし
「東京セブンローズ」を巡る
●宇野千代を歩く
東京を歩く 戦前編
札幌を歩く
戦中・戦後を歩く
●江戸川乱歩 散歩
名張を歩く
亀山・津を歩く
名古屋を歩く
東京を歩く -1-
東京を歩く -2-
大阪を歩く
鳥羽を歩く
東京を歩く -3-
東京を歩く -4-
東京を歩く -5-
江戸川乱歩と団子坂
●大岡昇平 散歩
東京を歩く -1-
東京を歩く -2-
東京を歩く -3-
京都を歩く
東京を歩く -4-
神戸を歩く 戦前編
神戸を歩く 戦後編
和歌山を歩く
東京を歩く -5-
鎌倉・大磯を歩く
「坂本睦子」を歩く
「成城だより」を歩く
●岡本綺堂の東京を歩く
稲荷神社散歩
時の鐘散歩
●織田作之助
生誕地大阪を歩く
三高時代を歩く
戦前の東京を歩く
├戦後の京都を歩く
戦前・戦後の大阪を歩く
戦後の東京を歩く
夫婦善哉を歩く-1-
夫婦善哉を歩く-2-
夫婦善哉を歩く-3-


●梶井基次郎を歩く
大阪を歩く(上)
第三高等学校を歩く
三重、伊豆湯ヶ島を歩く
東京を歩く
大阪を歩く(下)
●上司小剣を歩く
└「鱧の皮」を歩く
●川端康成 散歩
├◎文学の舞台を歩く
│├「伊豆の踊子」を歩く
│└「雪国」を歩く
├◎浅草紅団を歩く
│├浅草紅団を歩く -1-
│├浅草紅団を歩く -2-
│├浅草紅団を歩く -3-
│├浅草紅団を歩く -4-
│├浅草紅団を歩く -5-
│├浅草紅団を歩く -6-
│└
大阪・茨木を歩く
一高時代を歩く
東京帝大時代を歩く
初恋を歩く
新婚時代を歩く
上野桜木町を歩く
鎌倉、軽井沢を歩く
●小林秀雄の世界
東京を歩く (1)
東京を歩く (2)
京都を歩く
大阪・奈良を歩く
遊び場所を歩く 銀座編
遊び場所を歩く 浅草編
遊び場所を歩く その他編
東京・鎌倉を歩く (3)
鎌倉を歩く (4)
●小松左京のSFを歩く
「本邦東西朝縁起覚書」(上)
「本邦東西朝縁起覚書」(中)
「本邦東西朝縁起覚書」(下)


●坂口安吾を巡る
新潟を歩く
東京を歩く(1)
東京を歩く(2)
京都・取手を歩く
伊東を歩く
檀一雄邸と桐生を歩く
●佐多稲子 散歩
東京を歩く 2
東京を歩く 3
東京を歩く 4
●里見クを巡る
├◎旅中日記 寺の瓦
│├寺の瓦 其の一
│├寺の瓦 其の二
│├寺の瓦 其の三
│├寺の瓦 其の四
│├寺の瓦 其の五 京都上
│├寺の瓦 其の五 京都下
│├寺の瓦 其の六 比叡山
│├寺の瓦 其の七 大津
│├寺の瓦 其の八 奈良
│├寺の瓦 其の九 法隆寺
│├寺の瓦 其の十 吉野
│├寺の瓦 其の十一 和歌山
│├寺の瓦 其の十二 大阪1
│└寺の瓦 其の十二 大阪2

法隆寺の鐘と大黒屋

●志賀直哉 散歩
法隆寺の鐘と大黒屋

●司馬遼太郎 散歩
藪下の道を歩く
本所深川散歩
●島崎藤村 散歩
├馬籠を歩く
東京を歩く(一)
東京を歩く(二)
仙台を歩く
小諸を歩く(改版)
東京を歩く(三)
東京を歩く(四)
東京を歩く(最終回)
├◎「山陰土産」を歩く
│├城崎を歩く
│├浦富海岸を歩く
│├鳥取を歩く
│├三朝温泉を歩く

●子母沢寛
味覚極楽 蕎麦屋
味覚極楽 更科編
●孫文を歩く
├◎中国を歩く
│├中山を歩く
│├香港を歩く (上)
│├香港を歩く (下)
│├広州を歩く
│├澳門を歩く
│├上海を歩く

├◎横浜を歩く
│├鶴見を歩く
│├横浜を歩く -1-
│├横浜を歩く -2-
│├横浜を歩く -3-
│├横浜を歩く -4-

├◎東京を歩く
│├東京を歩く -1-
│├東京を歩く -2-
│├東京を歩く -3-
│├東京を歩く -4-
│├東京を歩く -5-
│├東京を歩く -6-

「民報」を歩く

├◎神戸を歩く
│├神戸を歩く -1-
│├神戸を歩く -2-
│├神戸を歩く -3-

├◎長崎を歩く
│├長崎を歩く -1-
│├長崎を歩く -2-

├◎黄興を歩く
│├東京を歩く
│├下関を歩く
│├東京を歩く -3-
│├上海を歩く
││(宋教仁、陳其美、黄興)





●高浜虛子を歩く
法隆寺の鐘と大黒屋

●高見順 散歩
「如何なる星の下に」 -1-
「如何なる星の下に」 -2-
「如何なる星の下に」 -3-
「如何なる星の下に」 -4-
「如何なる星の下に」 -5-
「如何なる星の下に」 -6-
「如何なる星の下に」 -7-
 
●高村光太郎 散歩
高村智恵子とゼームス坂
●十返肇 散歩
銀座を歩く

●太宰治を巡って [改版中]
青森を歩く
├弘前を歩く
東京帝大時代を歩く
鎌倉小動崎を歩く
三島・三津浜を歩く
檀一雄の上落合を歩く
「狂言の神」を歩く
船橋時代を歩く
病院を歩く
熱海を歩く
水上を歩く
荻窪を歩く 鎌滝編
天下茶屋、甲府を歩く
三鷹を歩く 戦前編
河津を歩く
御嶽を歩く
三田循司を巡る
「たずねびと」を巡る
太宰治の仙台を歩く-2-
三鷹を歩く 戦後編 (上)
太宰と三島由紀夫を歩く
├三鷹を歩く 戦後編 (下)
大宮を歩く
三鷹を歩く 入水編
├◎戸石泰一を歩く
├◎小山清を歩く
├◎太田静子
│├「斜陽日記」を巡る(上)
│└「斜陽日記」を巡る(下)
├◎山崎富栄
│└山崎富栄を歩く
├◎「津軽」
│├「津軽」を歩く 1 青森編
│├「津軽」を歩く 2 蟹田編
│├「津軽」を歩く 3 竜飛まで  
│├「津軽」を歩く 4 深浦まで 
│├「津軽」を歩く 5 五所川原 
│├「津軽」を歩く 6 小泊
│└「津軽」を歩く 7 金木周辺
「津軽」を歩く (旧版)
●立原道造の世界
東京を歩くT
東京を歩くU
東京を歩くV
東京を歩くW
東京 その他編
軽井沢・追分を歩く T
銀座を歩く
三重から紀州を歩く
大阪から京都・愛知を歩く
田中一三と京都を歩く 市内
田中一三と京都を歩く 比叡山
├◎「盛岡ノート」を歩く
│├「盛岡ノート」 山形T
│├「盛岡ノート」 山形U
│├「盛岡ノート」 山形V
│├「盛岡ノート」 仙台、石巻
│├「盛岡ノート」 盛岡 (T)
│├「盛岡ノート」 盛岡 (U)
│├「盛岡ノート」 盛岡 (V)
│└「盛岡ノート」

├◎「長崎ノート」を歩く
   ├「長崎ノート」 奈良編
   ├「長崎ノート」 京都編
   ├「長崎ノート」 舞鶴編
   ├「長崎ノート」 松江編T
   ├「長崎ノート」 松江編U
   ├「長崎ノート」 九州編T
   ├「長崎ノート」 九州編U
   ├「長崎ノート」 九州編V
   └「長崎ノート」 九州編W

●田中英光を歩く
東京の戦前を歩く
東京の戦中・戦後を歩く
「三鷹」を歩く
●谷崎潤一郎 散歩
├◎谷崎潤一郎 散策
│├東京を歩く
│├日立を歩く
│├小田原、箱根を歩く
│├横浜を歩く
│├神戸を歩く
│├高野山・東大阪を歩く
│├「長崎」を歩く 
│├「上海」を歩く -2-
│├「吉野葛」を歩く(上
│├「吉野葛」を歩く(中
│├「吉野葛」を歩く(下)
│├津山、勝山を歩く
│├京都を歩く -1-
│├京都を歩く -2-
│├京都を歩く -3-
│├多佳女の京都を歩く
│├奥山はつ子の京都を歩く
│└熱海を歩く
├◎谷崎潤一郎の食を歩く
│├「京都偏」
│└「熱海偏」
人形町と谷崎潤一郎
└◎谷崎潤一郎の「細雪」を歩く
   ├芦屋を歩く
   ├西宮を歩く
   ├阪神大水害を歩く
   ├京都を歩く
   ├大阪を歩く
   ├東京銀座を歩く
   ├東京・その他を歩く
   └神戸を歩く
●檀一雄を歩く
足利を歩く
上落合を歩く
東京を歩く (昭和12年頃)
東京を歩く (昭和32年頃)
●手塚治虫
宝塚・大阪を歩く
東京を歩く
●寺山修司を歩く
弘前を歩く
青森を歩く (上)
青森を歩く (下)
三沢を歩く (上)
三沢を歩く (下)
東京を歩く -1-
東京を歩く -2-
東京を歩く -3-
●富永太郎を歩く
東京を歩く(上)
東京を歩く(中)
仙台を歩く
上海を歩く
京都を歩く


●直木三十五を歩く
大阪を歩く (上)
大阪を歩く (中)
東京を歩く (上)
東京を歩く (中)
大阪を歩く (下)
東京を歩く (下)
●中原中也の世界
山口県湯田を歩く
金沢、広島を歩く
京都を歩く
東京を歩く
続・東京を歩く
続々・東京を歩く
●永井荷風 散策 [改版中]
├◎永井荷風 幼少年期
│├荷風の幼少年期を歩く 1
│├荷風の幼少年期を歩く 2
│├荷風の幼少年期を歩く 3
│├荷風の幼少年期を歩く 4
│├荷風の幼少年期を歩く 5
│└荷風の幼少年期を歩く 6
├◎永井荷風 散策 (旧版)
│├荷風 生誕の地を歩く
│├断腸亭から偏奇館まで
│└荷風の編奇館を歩く
├◎荷風 昭和20年 夏
│├東京から明石へ
│├岡山を歩く(上)
│└岡山を歩く(下)
├◎荷風の戦後
│├熱海を歩く
│├市川を歩く-1-
│├市川を歩く-2-
│├市川を歩く-3-
│├市川を歩く-4-
│├市川を歩く-5-
│└市川を歩く-6-
├◎残冬雑記
│├「深川の散歩」-1-
│├「深川の散歩」-2-
│├「元八まん」 
│└「里の今昔」
「寺じまの記」を歩く
└墨東綺譚(玉ノ井)
●夏目漱石 散歩
東京を歩く-1-
東京を歩く-2-
東京を歩く-3-
高田馬場と夏目坂
岡山を歩く
子規と松山を歩く
熊本を歩く(上)
熊本を歩く(中)
熊本を歩く(下)
京都を歩く-1-
京都を歩く 虞美人草編
大阪、明石、和歌山 (上)
大阪、明石、和歌山 (中)
大阪、明石、和歌山 (下)
芋坂と夏目漱石
●中上健次 散歩
新宿を歩く
●野々上慶一を歩く
遊び場所を歩く 銀座編
遊び場所を歩く 浅草編
遊び場所を歩く その他編
●野口富士男 散歩
銀座を歩く
鈴ヶ森散歩(ポプラハウス編)



●ビートたけしを歩く
「梅島」を歩く
「新宿」を歩く
「亀有」を歩く
●樋口一葉を歩く
新坂から三平師匠まで
●藤田宜永 散歩
モダン東京「蒼ざめた街」
モダン東京「哀しき偶然」
●堀辰雄を歩く
東京を歩く T
東京を歩く U
東京を歩く V
鎌倉・逗子を歩く
東京を歩く W
軽井沢を歩く T
軽井沢を歩く U
軽井沢を歩く V
追分を歩く
「旅の絵」を歩く T
「旅の絵」を歩く U
「旅の絵」を歩く V
京都を歩く T
京都を歩く U
奈良を歩く -1-
奈良を歩く -2-
奈良を歩く -3-
法隆寺の鐘と大黒屋

奈良を歩く 飛鳥編-1-
├奈良を歩く 飛鳥編-2-
奈良を歩く 山の辺、恭仁京
神戸を歩く 昭和16年
奈良を歩く -4-



●正岡子規 散歩
松山を歩く
東京を歩く -1-
東京を歩く -2-
東京を歩く -3-
東京を歩く -4-
大阪を歩く
東京を歩く -5-
神戸を歩く
奈良を歩く
漱石と松山を歩く
●松本清張を訪ねる
├◎「張込み」歩く 前編
│└「張込み」歩く 後編
├◎「砂の器」を歩く
│├東京編
│├羽後亀田編
│├亀嵩編
│└伊勢、大阪編
├◎「点と線」を歩く
│├東京編
│├香椎編
│└北海道編
├北九州を歩く
└東京を歩く
●三島由紀夫の世界
三島由紀夫と太宰を歩く
├◎「金閣寺」を歩く
│├舞鶴を歩く(上)
│├舞鶴を歩く(下)
│├京都を歩く(上)
│└京都を歩く(下)

●水木しげるの足跡をさがして
境港をさがして
大阪をさがして 上
大阪をさがして 下
神戸・西宮をさがして
├東京をさがして

●水上勉を歩く
├◎飢餓海峡を歩く
│├函館を歩く
│├岩内を歩く
│├下北半島を歩く-1-
│├下北半島を歩く-2-
│├東京を歩く
│└舞鶴を歩く
├◎「金閣炎上」を歩く
│├舞鶴を歩く(上)
│├舞鶴を歩く(下)
│├京都を歩く(上)
│└京都を歩く(下)
├◎若狭
│└生誕の地を歩く
├◎京都時代
│├相国寺界隈を歩く
│├今宮神社界隈を歩く
│├等持院界隈を歩く
│├八条坊城を歩く
│├立命館から府庁時代
│└五番町界隈を歩く
├◎東京時代
│├戦前の東京を歩く
│├明大前編
│├戦後の東京を歩く(1)
│├戦後の東京を歩く(2)
│├戦後の東京を歩く(3)
│└戦後の東京を歩く(4)
信濃を歩く
├◎「私版東京図絵」散歩
│└蓬莱町〜目赤不動まで

●水上瀧太郎を歩く
大阪を歩く
●向田邦子を旅する
東京、仙台を歩く
宇都宮を歩く
鹿児島を歩く
高松を歩く
東京を歩く(戦後編)
向田邦子の恋人を歩く
●村上春樹の世界
├◎村上春樹風お正月
│├大晦日の過ごし方
│└元旦の過ごし方
西宮を歩く
芦屋を歩く
神戸を歩く
早大時代を歩く
国分寺を歩く
千駄ヶ谷を歩く
習志野、鵠沼を歩く
大磯を歩く
├◎村上春樹の青山
│├青山を歩く
│├少年カフカの青山
│└村上ラヂオ2の青山
坂下のおでん屋コンボイ
アフターダークの渋谷を歩く
大森一樹と神戸を歩く
├◎ジャズを歩く
│├ポートレイト編
│└その他編
├◎ジャズ喫茶を歩く
│├神戸編
│└東京編
├◎「風の歌を聴け」
│├「風の歌を聴け」を歩く
│├ハートフィールドを歩く
│└ジェイズ・バーを歩く
├◎「1973年のピンボール」
│├ICU編
│└芦屋編
├◎「羊をめぐる冒険」
│├東京編
│└北海道編
├◎「ノルウエーの森」
│├東京編
│└直子の阿美寮を歩く
八月の庵を歩く
「奈良の味」を歩く
「ジャズ喫茶のマスター的生活」
├◎「賞」
│├群像新人賞
│├芥川賞
│├野間文芸新人賞
│└谷崎潤一郎賞
└◎「海外」
  ├ボストンを歩く
  ├NYを歩く
  ├
  └
●村上龍を歩く
佐世保を歩く
東京を歩く
福生を歩く
新宿を歩く
└続・東京を歩く
●森鴎外を歩く
「雁」を歩く -1-
「雁」を歩く -2- 
「雁」を歩く -3-


●横溝正史を歩く
神戸を歩く (上)
神戸を歩く (下)
東京を歩く (上)
富士見、上諏訪を歩く
真備町を歩く(上)
真備町を歩く(下)
真備町を歩く(別巻)
東京を歩く (下)
●吉本ばなな 散歩
「パイナツプリン」を歩く
●吉行淳之介
砂場を歩く 東京編
「原色の街」を歩く
●与謝野晶子を歩く
東京を歩く -1-
東京を歩く -2-
●吉井勇を歩く
東京を歩く -1-
東京を歩く -2-
├東京を歩く -3-
鎌倉を歩く -1-
鎌倉を歩く -2-
西鶴間を歩く
高知をを歩く (上) 
高知をを歩く (下)
富山を歩く
京都を歩く
●吉川英治を歩く
御殿山と旧吉川英治邸


●魯山人を歩く
京都を歩く -1-
京都を歩く -2-
京都を歩く -3-
京都を歩く -4-
京都を歩く -5-
長浜を歩く
鯖江を歩く
金沢を歩く
山代温泉を歩く
東京を歩く -1-
東京を歩く -2-
東京を歩く -3-
鎌倉を歩く

「豆かん」散歩
「カレーライス」を歩く
「カレーうどん」を歩く
「カレー南蛮」を歩く
どら焼散歩
続・どら焼散歩
山谷「重箱」を歩く
●豆大福散歩
「岡埜栄泉」を歩く
豆大福散歩
「きんつば」散歩
桜餅を歩く
墨堤通り(桜餅と団子と草餅)
コロッケ食べ歩き
コロッケバン食べ歩き
●蕎麦屋散歩
├◎藪蕎麦を歩く
│└藪睦会を巡る
味覚極楽 蕎麦屋
味覚極楽 更科編
├◎砂場を歩く
│├東京編
│└大阪編
そば屋を歩く
「よし田編」
鯛焼きを歩く
池波正太郎と鰻
神田 連雀町を歩く
新宿中村屋
稲荷寿司を歩く
●谷崎潤一郎の食を歩く
「京都偏」
「熱海編」
●村上春樹の食を歩く
「青山を歩く」
「柿ピー」について
少年カフカの青山
アフターダークを歩く
「奈良の味」を歩く
●五木寛之の食を歩く
「金沢編」


お正月の初詣(トップ4)

●村上春樹風お正月
大晦日の過ごし方
元旦の過ごし方
 

2016年〜
2012年〜2015年
 


●小津安二郎作品
「東京物語」(尾道を歩く)
「東京物語」(東京を歩く)

●黒沢明作品
「天国と地獄」(上)
「天国と地獄」(中)
「天国と地獄」(下)

「時代屋の女房」を巡る

●歌舞伎口上散歩
白波五人男
切られ与三から明治座まで
江戸風鈴から役者寺を歩く

●東京の遊廓跡を歩く
洲崎遊廓跡を歩く
千住遊郭跡を歩く
鳩の街を歩く

●田中絹代を歩く
蒲田を歩く
鎌倉を歩く
三崎町諸磯を歩く

●「パンの会」を歩く
パンの会を歩く -1-
パンの会を歩く -2-
└パンの会を歩く -3-

●「サカトコ」を歩く
サカトコ&マニアック (上)
サカトコ&マニアック (下)

●「ユーハイム」を歩く
大阪・広島(捕虜時代)
東京・横浜を歩く
神戸を歩く

●神戸を歩く
ファミリアを歩く





●明治維新シリーズ
「桜田門外の変」を歩く(1)
「桜田門外の変」を歩く(2)
「生麦事件」を歩く(1)
「生麦事件」を歩く(2)

●戦前を歩く
5.15事件を巡る
2.26事件を巡る
スパイ・ゾルゲを巡る
尾崎秀実の上海・大阪を歩く
日本のいちばん長い日(上)
日本のいちばん長い日(下)
昭和20年8月15日を巡る
「東京セブンローズ」を巡る

●戦後を歩く
「岸壁の母」を歩く
「帝銀事件」を歩く
「下山事件(上・中)」を歩く
「下山事件(下)」を歩く
「松川事件」を歩く

●後南朝の吉野を歩く
「吉野葛」を歩く(上
「吉野葛」を歩く(中
「吉野葛」を歩く(下
「本邦東西朝縁起覚書」(上)
「本邦東西朝縁起覚書」(中)
「本邦東西朝縁起覚書」(下)

●銀座を歩く
「坂本睦子」を歩く
├「らどんな」を歩く
「おそめ」を歩く 京都編
「おそめ」を歩く 東京編
├「エスポワール」を歩く
├永井荷風の銀座を歩く
十返肇の銀座を歩く
立原道造の銀座を歩く 
野口冨士男の銀座を歩

●東京散歩

阿部定(失楽園)事件を歩く
蒲田文学散歩
松井須磨子と牛込・早稲田界隈
トキワ荘物語
中央公論社の足跡を歩く
文藝春秋の足跡を歩く
野口富士男の鈴ヶ森を歩く

●忠臣蔵散歩
元禄忠臣蔵散歩
兵庫・赤穂散歩
京都・山科散歩
討ち入り直前散歩
本所から永代橋散歩
永代橋から泉岳寺散歩
南部坂 雪のわかれ
軽部五兵衛屋敷跡
吉良庄を歩く

●六阿弥陀詣
六阿弥陀詣 -1-
六阿弥陀詣 -2-
六阿弥陀詣 -3-
六阿弥陀詣 -4-
├六阿弥陀詣 -5-
└六阿弥陀詣 -6-

●これぞ大阪シリーズ
水上瀧太郎の大阪
上司小剣の「鱧の皮」
織田作の夫婦善哉-1-
織田作の夫婦善哉-2-
織田作の夫婦善哉-3-

●奈良文学散歩
法隆寺の鐘と大黒屋





●比叡山シリーズ
寺の瓦 其の六 比叡山
立原道造の京都を歩く 比叡山
夏目漱石 虞美人草編

●三人の作家の深川散歩

永井荷風「深川の散歩」 -1-
永井荷風「深川の散歩」 -2-
泉鏡花「深川浅景」
司馬遼太郎「本所深川散歩」

●三人の作家の浅草散歩
├◎高見順
|├「如何なる星の下に」 -1-
|├「如何なる星の下に」 -2-
|├「如何なる星の下に」 -3-
|├「如何なる星の下に」 -4- 
|├「如何なる星の下に」 -5- 
|├「如何なる星の下に」 -6- 
|└「如何なる星の下に」 -7-

├◎川端康成
│├浅草紅団を歩く -1-
│├浅草紅団を歩く -2-
│├浅草紅団を歩く -3-
│├浅草紅団を歩く -4-
│├浅草紅団を歩く -5-
│└
吉本ばなな「パイナツプリン」

●小説家の新宿を歩く
ビートたけし偏
五木寛之編
ドリフターズ編
中上健次編
村上龍編

愛新覚羅浩さんの足跡
東京近郊の足跡
中山神社(愛新覚羅社)
二尊院(嵯峨家菩提寺)

●愛と死をみつめて
西脇市編(ミコさんのお墓)








足立区の散歩情報
荒川区の散歩情報
板橋区の散歩情報
江戸川区の散歩情報
大田区の散歩情報
葛飾区の散歩情報
北区の散歩情報
江東区の散歩情報

品川区の散歩情報
渋谷区の散歩情報
新宿区の散歩情報
杉並区の散歩情報
墨田区の散歩情報
世田谷区の散歩情報
台東区の散歩情報
中央区の散歩情報

千代田区の散歩情報
豊島区の散歩情報
中野区の散歩情報
練馬区の散歩情報
文京区の散歩情報
港区の散歩情報
目黒区の散歩情報

中央線沿線の散歩情報
東京近郊の散歩情報
●京都の風景

 ▲トップページ ページ先頭 著作権とリンクについて メール